読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Juliet@Burton Springs Rd, Austin

そとごはん

なんだかオースティン外食ブログみたいになってきてしまった…。ちょっと忙しくて夕飯を抜いたり適当にすませたりしすぎな毎日。反省。東京出張終わったら立て直したい。

 

さて、半年かかりだったプロジェクトの打ち上げでJuliet Ristorante | New Italian Cuisine in the Heart of Austinというイタリアンに行ってきました。席数が多いのとベジタリアンメニューがあるので人数が多い打ち上げとか会食人数よく使われるお店です。

 

f:id:junomiu:20160730113415j:image

 

今回は総勢20人の打ち上げだったのだけど、幹事のこの気遣いでメニューに社名入り。(写真からはさすがに外したけど笑)

f:id:junomiu:20160730113548j:image

 

前菜をシェアして、サラダ、メイン、デザートを選択にフルバーメニューというスタイルでした。

 

前菜はfried mozzarella, fried calamari をテーブルでシェア。

f:id:junomiu:20160730113716j:image

 

サラダは生ハムメロン的なものを選択。

f:id:junomiu:20160730113944j:image

 

メインは、キノコのクリームカッペリーニ。 他にピザを頼んだ同僚とシェアしながらいただきました。

f:id:junomiu:20160730114019j:image

 

 

サイドにブロッコリーと人参。

f:id:junomiu:20160730114036j:image

 

デザートはドーナツ、チーズケーキ、チョコレートケーキをシェアしたのだけど、気分よくワインのんで写真撮り忘れた…。

 

アメリカの割に美味しいイタリアンでした、というのが正直な感想笑。

基本的にアメリカのイタリアンって大味で美味しくないと思うの。日本で食べる繊細なアルデンテとかないんです、こっちには。でもその中では満足度の高いイタリアンでした、という感じです笑。

 

しかし量が多すぎで。次の日夜まで食欲なし。

私だけかと思いきや、同僚みんなそうだった。とするとなぜアメリカのレストランはこんなに量が多いのかほんとに謎…。