読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Poblano Popper というテキサス料理とjunomiu 家秘伝のバーベキューソース。

おうちごはん

Labor Day weekendに合わせてとった夏休みも今日で終了ー。サンフランシスコ、ナパバレー、オースティンと美味しい食事、ワイン、ビールと自然を満喫しました。追ってアップしてきます。かなりアクティブに過ごしたので今日は1時間ランしただけで家でのんびり。

 昨日マンションのプールでバーベキューをした時のpoblano peppers がたくさん余ってたので、poblano popper を作ってみました。冗談でも誤植でもなく笑。

Poblano peppersというのはこの季節が旬のメキシコ産の巨大なししとうみたいなお野菜です。Jalapeñoみたいに辛いわけでなくちょっと辛味があって苦味の少ないgreen pepper みたいなもの。私の中では皮が厚くて巨大なshihito pepperのイメージ。バーベキューなどのグリルで皮を焦げるまで焼くのが美味しいです。

今日はそれを使って、たぶんpoblano popperなる食べ物を作ってみました。バーベキューをするとお友達が持ってきてくれることが多い食べ物なのでたぶんテキサス料理かと思われます。会社でこぶりなpoblano をフライにしたのもみたことがある。

f:id:junomiu:20160906084230j:image

ほうれん草サラダとワカモレと一緒にいただきました。poblano の辛さとチーズとワカモレがいい組み合わせ。たぶんローカルなものはクリームチーズを詰めて、ベーコンビッツを乗せて焼くのだけど休みの間に食べ過ぎたので、今日は気持ちヘルシーにマッシュルームとグリーンオニオン、クアトロフォルマッジで作りました。

 

ポブラーノポッパーの作り方

  1. オーブンを375Fに余熱する。
  2. ポブラーノを半分に切り、種を取り除く。スライスしてマッシュルーム、みじん切りにしたグリーンオニオンをポブラーノに詰めて上からチーズをかける。
  3. オーブンを30分ほどチーズがとろけるまで焼いて出来上がり。

 

f:id:junomiu:20160906084657j:image

これを焦げ目がつくまでオーブンで焼く。

f:id:junomiu:20160906084708j:image

こんな感じになったら出来上がり。

 

バーベキュー話とjunomiu秘伝ソース。

東京と違ってマンションや家にだいたいバーベキューグリルがあるので、アウトドアなものではなく夏の週末の食事に溶け込んでる感じですね。

昨日はwhole foods market で買ってきた串焼きとソーセージと野菜のバーベキューをしました。

f:id:junomiu:20160906085124j:image

買ってきたもの焼くだけなので楽ちん笑。ただけっこう焼けるまで時間がかかるので焼きながら食べるおつまみが入るのよね。

f:id:junomiu:20160906085427j:image 

ワカモレとピタチップス。

f:id:junomiu:20160906085451j:image

カプレーゼ。あとはどうしても焼いた味に飽きてくるのでたっぷりの生ほうれん草。

 そして後ろに見えるお醤油色のものが秘伝のバーベキューソース笑。お野菜ともお肉もお魚もなんでもこれでいけるし、くどさがないので飽きない。うちの実家は子供の頃から鉄板焼きはこのソースだったので私は今でもバーベキュー、鉄板焼きはこれがマストです。

レシピというほどのものもなく、みじん切りにした玉ねぎにお醤油1お酒0.5くらいの分量で混ぜておくだけ。火にかけないので若干のお酒くささはありますが、グリルでやいた油が逆に中和されるのが私は好きです。

さて明日から働かねばー。